元緘黙のカースティさん、英国の公共テレビに出演 | 緘黙ブログー不安の心理学、脳科学的知見からー
HOME   »   緘黙ニュース、緘黙情報  »  元緘黙のカースティさん、英国の公共テレビに出演

問題を起こさない緘黙児は放置されるか?」という記事に追記をしました。3歳で「かん黙」があった園児5名の内60%が5歳までに「かん黙」を克服したという研究です。日本の調査になります。

元場面緘黙症のカースティさんが2014年の秋にチャンネル4(Channel Four)のニューシリーズ(new series)に登場する予定です。

*カースティさんとはKirsty Heslewood(カースティー・ヘイズルウッド/ヘィズルウッド)さんのことで、ミスハートフォードシャー2012、ミスイングランド2013、ミス英国(ミスイギリス)の功績があるお方です。2013年2月13日、日本テレビで放映されたザ!世界仰天ニュース(司会:笑福亭鶴瓶・中居正広)でも話題になりました。

チャンネル4とは英国の公共テレビ局のことで、正式にはチャンネル4テレビ株式会社(Channel Four Television Corporation)といいます。チャンネル4のテレビ番組はインターネットで無料視聴できますから、日本でも大丈夫です。ただし、メールアドレスの登録やパスワードの設定が必要です(一部を除く)。

チャンネル4はYouTubeアカウントで数々の動画を公開しています。また、個人がYouTubeにチャンネル4の動画を投稿していることもあります(著作権法に違反している可能性があります)。したがって、チャンネル4でカースティさんの放送がされた場合、チャンネル4に登録せずとも視聴できる可能性がありますが、こちらは運頼みです。

チャンネル4が視聴できるといってもイギリス英語ですから、リスニング力を高めないといけません。私の場合は大学の心理学や臨床心理学、精神医学、神経科学に関する講義や各種科学ジャーナルのPodcast(特にNatureのNeuroPod)を英語で聞いていますが、最近はサボっています。継続しないといけません。

○カースティさんがBBC Threeに

カースティさんはイギリスの公共放送局、BBC(British Broadcasting Corporation:英国放送協会)が放送しているBBC Threeというテレビチャンネルでも場面緘黙症についてインタビューを受けたそうです。これはテレビドキュメンタリーでもう放送し終わったのかそうでないのか、私には分かりませんが、公式HPには今のところないので、未放送の可能性が高そうです。

○カースティさんがザ!世界仰天ニュースの続編に

また、かんもくネット事務局のみくさんのブログ『場面緘黙について考える-備忘録-』によれば、ザ!世界仰天ニュースの続編が放送される予定です。ただし、ほとんど観ていないので分からないのですが、ザ!世界仰天ニュースでは以前放送された人が今どうしているかという内容で番組の最後の方に少し付け加える放映方法が多いように思います。その場合には短時間の放送で終わりそうです。

関連記事⇒英国の緘黙団体、SMIRAの拠点がある地方の新聞にカースティ

○参考URL(2014年2月16日現在)

カースティさんのインタビューがKnet Newsに公開されました。 場面緘黙について考える-備忘録-
http://smnotes.com/%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%AE%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%81%8Cknet-news%E3%81%AB%E5%85%AC%E9%96%8B%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%BE/

Kirsty Heslewood StarNow
http://www.starnow.co.uk/kirstyheslewood

スポンサードリンク

Comment

スポンサードリンク

Trackback
Comment form
カテゴリ
ランキング
Twitter
スマートフォンサイト
Amazon書籍
場面緘(かん)黙症とは?
ある特定の場面(例.学校)でしゃべれなくなってしまう症状を場面緘黙症といいます。言語能力や知能には問題がないにもかかわらず、話せないのです。一般的に場面緘黙症の人は自らの意思で口を閉ざしているのではなく、不安や恐怖のために話せないとされます。中にはあらゆる場面で話せない全緘黙症になる事例もあります。
プロフィール

マーキュリー2世

Author:マーキュリー2世
性別:男
緘黙経験者で、バリバリの現役緘黙だったのは小学4年?大学1年。ただし、小学4年以前はほとんど記憶喪失気味なのでそれ以前も緘黙だった可能性あり。現在も場合によっては緘黙/緘動が発動します。種々の研究に言及していますが、私は専門家ではありません。ひきこもり/自称SNEP(孤立無業者)です。

リンクについて
このサイトはリンクフリーです。リンクの取り外しはご自由になさって下さい。個別ページのSNSでの共有やブログ、サイトへのリンクも自由です。
プライバシーポリシー
当ブログはGoogle Adsense広告を掲載しています。Google Adsenseでは広告の適切な配信のためにcookie(クッキー)を使用しています。ユーザーはcookieを無効にすることができます。

なお、Google Adsenseで上げた収益は将来のホームレス生活を見越し、すべて貯金にまわしています。
免責事項
ブログ記事の内容には万全の注意を払っていますが、管理人はその内容の正確さについて責任を負うものではありません。

PAGE TOP